札幌のサックス教室 サックスセラピーのブログ

札幌サックス教室サックスセラピーのサックス講師によるサックスにまつわるブログ。

タグ:レッスン


遅くなりましたが、この度の地震災害により被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

被災された皆様が日常の生活を一日でも早く取り戻せることを祈っております。

胆振東部地震レッスン風景

【営業に関するご案内】
平常通り 毎日休まず8:30~21:00まで営業

札幌サックス教室サックスセラピーでは地震のあった9月6日から休まず営業しておりました。7日19時近くまでサックスセラピーでも停電・断水はしておりましたので、大変な中、足を運んでくださった生徒の皆様にはご不便をおかけしたことと存じます。

写真は電気復旧前のレッスン室の様子です。電池式のスポットライト、譜面台ライト、エアコンが使えないので電池式の小型扇風機(譜面台左)などで最低限の対応をさせていただきました。

携帯の充電切れにより一部ご連絡できなかった方、大変申し訳ございませんでした。また家からランタンや懐中電灯などお持ちいただいた生徒様、大変感謝しております。ヘッドライト装着で新曲の譜読みに向き合う真摯なお姿には感動いたしました。

扇風機を調達する前のレッスンでは私が扇子で生徒様を扇ぐしかなかったので大変暑かったと思いますが、何卒ご容赦ください。

なお7日19時以降、現在のレッスン室は写真のように暗くはなく、平常通りですのでご安心してお越しください。


まだまだ平穏な生活を取り戻せてはいなかったり、地震の影響で生じたお仕事や学業の遅れを取り戻すのにお忙しい方もいらっしゃると思います。6日~8日にレッスンが入っていて来られなかった方は月1回レッスンの方も含み、ご希望の方は9月末日まで振替レッスン対応をいたしますので、落ち着きしだいご連絡ください。

9日以降もケースによってではございますが、可能な限り柔軟な対応をしていく所存です。

タイミング悪くというか、今回の地震直前にはかなり多くの方が体験レッスンを受講してご入会を検討中だったり、体験レッスンの予約をしてその日を待っておられました。

「楽器どころじゃない」、「趣味どころじゃない」という声が聞こえてきそうですが、私は音楽やサックスを通して皆様の笑顔や元気を取り戻していただくことしかできません。どうか一選択肢としてサックスセラピーを残しておいていただけたら光栄です。

習い始めるのは生活がある程度落ち着いてからでもよろしいですし、大変なこと続きで気が滅入ったり、お一人暮らしなどで寂しさや不安でいっぱいの方は、気分転換ですぐにでもサックスを体験されてもよろしいかと思います。


今後ともサックスセラピーをよろしくお願いいたします。




 


9/13(水)開催のサックス発表会の演奏予定曲を発表します。

今年で八回目となる札幌サックス教室・サックスセラピーのサックス発表会。

演奏予定曲の一部を紹介いたします。

普段のレッスンでの選曲の参考になさってみてもいいですね。
一般の方も無料でご入場できますのでお気軽に足をお運びください。


【演奏予定曲】 (プログラム順ではございません)


◆朝日のようにさわやかに/Sigmund Ronberg
ル・オブ・ミ/Seymour Simons & Gerald Marks
枯葉J.Kosma
傷だらけの天使大野克夫
ギブ リミックス ~スタジオジブリの世界~/久石譲
クインテッセンスQuincy Jones
黒いオルフェLuiz Bonfa
シェルブルの雨傘Michel Jean Legland
スペイン/Chick Corea
チュニジアの夜/Dizzy Gillespie
ブルー・ボッサ/Kenny Dorham
星影のステラ/Victor Young
星に願いをLeigh Harline
◆モニン/Bobby Timons
L-O-V-ENat King Coal
リカド・ボサノヴァLuiz Antonio & Djalma Ferreira


札幌のサックス教室・サックスセラピーなどで私のサックス・レッスンを受講している生徒さんたちが主役の演奏会です。

入場は今年も無料となっております。

音楽やサックスがお好きな方、音楽教室にご興味がある方、サックスを習ってみたい、レッスンを受けてみたいというお気持ちを少しでもお持ちの方、発表会にはエントリーしていない生徒さんなど、お一人でも多くの方に聴いていただきサックスを楽しんでいただければ光栄です。


《2017 サックスセラピー  第8回サックス発表会》

【開催日時(予定)】

2017年9月13日(水)
開場;19時20分
開演;19時30分予定 
(終演予定は21時)

※変更がある場合は当ブログでご案内いたします。

【場所】
札幌市時計台ホール
札幌市中央区北1条西2丁目

市営地下鉄南北線、東西線、東豊線大通駅下車市役所側出口徒歩5分

【入場料】無料

※定員150名
※駐車スペースの利用はご遠慮ください 

お好きな曲、知っている曲はございましたか? サックスで演奏したらどんな感じか気になったあなたはサックスがお好きですね!

皆様のご来場を心よりお待ちしております。 


嬉しいことにGWに入って体験レッスン予約→ご入会が多くなってきました。

レッスンで一番大切にしていることは、ただ正しいことを教えたり、教則本に書いてあることだけを伝えたりするということではありません。

いかにその生徒さんに的確に伝えられるか。一つの同じことをアドバイスするにも十人の生徒さんがいれば十の受け取り方がありますね。

表現や例え、イメージの引き出しがたくさん持ち、その生徒さんにとってわかりやすいものを選択する。
これがいつも心がけていることですが、長年やっていても難しい時もありますね。


私の憧れのサックス奏者の一人は彦坂眞一郎さんです。

いまだに考えさせられ、ハッとするような演奏や指導をなさいます。 吹奏楽の方にも趣味でなさっている方にも是非知ってほしい方です。

 

 長い動画ですがご興味のある方はご覧になってみてください。


今年はレッスン以外の仕事がよく舞い込んできます。11月12月とまたまた某企業からオファーいただきました。道内7箇所で演奏させていただく予定です。ありがたいことこの上なしです。

そのうち岩見沢・登別・小樽の三箇所では空き時間を利用させていただいて、出張サックスレッスンいたします。サックスセラピーが気になっていたけど札幌までは足を運びにくかったという方、平日ではございますがご都合が合いましたらぜひご受講願います。

詳細はこちら↓
岩見沢・登別・小樽 一日限定・出張サックスレッスン


最近の個人練習課題は複数種のスラップタンギングの使い分け、マルチフォニクスの音楽的利用などをやっておりますが、スラップばかりやっているとリードがものの見事にすぐ駄目になってしまう。どちらかと言えば避けていた異素材リードをいよいよ使用せねばならないのかと思案中であります。

数日前、練習中リードが気付けば真っ赤、舌から出血しておりました。これは吹き方が悪いに違いない。

舌休めに動画を漁る。こんなにゴキゲンなThere Will Never Be Another Youを聴かされたらたまったもんじゃない。James Carterは大好きなサックスプレイヤーの一人。そしてJody Espinaはジョディ・ジャズ(マウスピース)の創設者。これだけ吹けりゃさぞかし楽しいことでしょう。






 


昨夜はレッスンの急なキャンセルで空いた時間に、ブラスワークにお邪魔しました。

実はトマム出張帰り、右手にアルトとソプラノを積んだカート、もう左手にはアンプ、ソプラニーノサックスを積んだ、スーツケースを持って(傍から見たら夜逃げ!?)徒歩移動していたのですが、左手が滑ってバタンと倒してしまいました。ハードケースに入っていましたが衝撃が強すぎたのか、ソプラニーノのHigh F#keyが開いたままに。自分で応急手当して何とか閉じましたが若干閉まりが甘い感じがしたので、直してもらいました。

それと体験レッスンなどのレンタル用のサックスを一つ 持ちたいという相談をしました。

ブラスワークへの訪問はなかなか時間が取れずできていませんでしたが、久々に行けて良かったです。


最近、何となく自分の「井の中の蛙」っぷりや「鳥なき里の蝙蝠」っぷりに嫌気がさしていて、新しい練習メニューに取り組んでいるのですが、どうやら左手が腱鞘炎になってしまったっぽいです。こんな時はやわな自分に喝を入れたい。安静になんてしてられないってね。



レジェールの回し者でもないし、そもそもcantaloupe islandはそんなに好みじゃないけど、これは別!


さぁ、元気が出たところで、最近のサックスセラピーのお話ですが、【3ヶ月トライアル】も浸透してきたのか、体験レッスンやご入会のラッシュです。皆様ありがとうございます。チャンスは年内限りですよ!


そんな中、在籍する生徒さんも対象とした【サックスセラピー蚤の市】を開始しました。

蚤の市originalSax

市場価格リサーチとランディングページ作成に意外と時間がかかってしまいましたが、やっと完成しました。 私物のプチ断捨離感があるのは否めません。(笑)

欲しい物、見たい物、気になる物があれば生徒の皆様にはレッスンでお持ちしますので、お気軽にメールください。

 

このページのトップヘ