自分はクリスチャンじゃないのでよくわからないのですがレッスンで賛美歌やJworship(ジェイワーシップ
のリクエストを受ける機会が多くあり、中でも風変わりなオーダーとしては賛美歌の合唱にアルトサックスで合唱にオブリガートで絡みたいというオーダー。世界中でたくさんのアーティストがcoverしている「花も(花よ)
h
」ですが今回アルトサックスなどE♭管用・オブリガート楽譜を作る際にどの歌に絡むかを想定したかというと群馬のインディーズロックバンド秀吉(作詞作曲は柿澤秀吉)のアルバム『テルハノイバラ』収録曲「花よ」キリスト協会の賛美歌資料上では内越努作詞・作曲MEBIG歌の讃美歌。英語タイトルは「With Flowers」でゴスペルグループのNCM2も歌っている。イ・ジュンソクのハングルアルバム『이준석 – 꽃도 「花も」 Hanamo – Junseok Lee』(CD/iTunes/Amazon)を日本、韓国、米でリリースされている。



歌のメロディに力強さや歌、合唱にパワフルさがあると肉声に最も近いと言われているサックスでは絡みやすい歌のメッセージの伝達力も強くなって感動的なものになると思います。ボカロで初音ミクも歌っていますね。
この賛美歌やゴスペルの歌や合唱に出逢ったら是非ともアルトサックスで
このバージョンで参加して一花添えて下さい。

ボカロで初音ミクも歌っていますね。