札幌のサックス教室 サックスセラピーのブログ

札幌サックス教室サックスセラピーのサックス講師によるサックスにまつわるブログ。

2020年05月

帽子がトレードマーくのふいルウッズおじさん。長年肺気腫で苦しんでいたとは思えないほどの元気はつらつなトーンと吹きっプリです。今回はそのあ、ル場無の中のこれオリジナル作品の中に幾つかちりばめられているスタンダードの曲より「Be My Love」いくらポップスの話が多い当ブログだからと言ってもspeed彼女等の曲ではないよ。バップ好きだから、さ託すと言えばジャズだからと言ってパーカーのオムにブックだけやって十分かと言えばそうではあるまい。たまにはパーカーの影響は強く受けているプレーヤーだけど味のある演奏も探してこぴーしてれんしゅうしてほしい。曲はこちら曲はこちら
 
吹奏楽に励んでいた青春時代ジヤズサックスを知るきっかけとな多々納は忘れもしない高校3年の時に盲腸で入院中お世話になった看護士さんにもらったサックスのカセットテープ、それが今でも日本人ジヤズサックス奏者で一番好きな大森明さんのアルバム『Back to thewood』というのがあるがもしや「森に戻れ」じゃなく、「ウッドに戻れ」という意味だったのかもなと、下衆の勘ぐりはこの辺にしておき、ジヤズサックス好きな生徒さんはじめブログ読者の皆様へプレゼントです。プレゼントです。 アカウントは上のsurrealrhythm@gmail.comを選択してね(悪用厳禁!)

長くなってしまったので続編ということで本題へ。列寸とレッスンの合間に生徒さんのお休みにより急にできた空きあじかんはできないところやにごてか書の練習。それは阿智利前にせよ、毎日朝夕昼夜最低三時間ずつはオーケストラとともに演奏しているイメージをもって次の映像や音源と合わせて通奏

https://music.youtube.com/playlist?list=PLhlUEYey0t_Bd_SJiwGZpMR56TlF086gS
各曲ともたくさんyoutubeを見聞き気選んだのをぷれいりすとにしてみた。さんきょくともえんそうするそろリサイタルでもやるかの絹んで、合格もしていないのにアンコール曲まで準備。お暇があれば適当にチョイスしてご覧になってみて。あ、私の動画はありません。一曲目はオケの指揮に慣れたいという観点からチョイス。二曲目のグラズノフの協奏曲を演奏しているのはロシアの神童・Matvey Sherlingは10代とは思えない堂々とした演奏。彼は18際でなくなってしまいましたがクラシックサックス界にとってはおおきな損失でしたね。イベールドゥラシングル教授の演奏も良くききましたがこちらを選びました。ただおとのみでもう一つイベールを取り上げておりますが第二楽章のカデンツァはプレイリストの最後におまけとして追加したアメリカのエドウィン・ケリーの演奏が好きです。カデンツァは彼の演奏のようなノリで演奏知らすとフラジオ音域をかけ上がるところあとプラス1オクターブ上くらいを目指して練習してました。毎日りーどを替エリーどの裏にじゆんいをつけてました。あおびこ4番かv21の3半か銀箱(v12)のリードマイスター調整品それらを取っ替えひっかえで試し目まぐるしい順位変動がありましたがか大事なのはカデンツァだけでなく一曲通して問題が発生しないで最後まで持つかどうかを重視しました。なかなか神リードにはてあえなかったですね。アンコール曲として選んだのはイタリアのロベルト・モリネッリ作曲の「ニユーヨークからの四枚の絵」よりタンゴクラブ 吹いて気持ちいいし、観客受けが良さそうと思っての選曲 人にやよっては多少はハードな練習メニューかも知れませんが、チャーリーハーカーには「練習不足だと叱られそうですね。でこちらのオーディションは無事?落選し迷惑をかけずに済んだので菅やる気のある生徒さんにかなり迷惑をかけてしまった2019年のサックスセラピーの発表会、こちらの講師演奏も練習に着手していたのが退院後楽譜とおんせいはあっぷしていたがるにでりあの「極楽浄土」これをダンスしながらサックスを演奏するという課題をダンス経験のない自分に課していました。

左のみでサックスを演奏し両足のステップと右手の振り付け河このようなみらー(反転)で速度を50%ダウンしたものを見て左足だけコピー、右足だけコピー、両足でダンスの練習、そして右手の振りをつけ予め用意練習しておいたサックスの左手のみでの演奏もをドッキング、真剣にダンス習った方がいいかもとかなり悩みました。この曲のダンス解説動画とかも良く見てました。ダンスのステップが警戒になるようにと倒れる逸馬か毛松前から着圧タイツを履いて寝たりダンスの練習してました。イントロなにある「チャールストン」というステップが段々できるようになって疲れるけど楽しい日々を送っておりましたら頭痛餅でしたが、高血圧の自覚は無し。そんなこんなで3月末にぶっ倒れる。右手のみでサックス吹く練習しておけば良かったと今ごろになって思う。

まあ、たまにはそんなのどうだっていいよ、ちいう話でも。2019年3月に脳内出血で倒れ、入院後も病院から原因の断言は一度模されなかったが、長年の喫煙で血管が弱りきっていたのは間違いない。ヘビースモーカーであったことはさておき、日本人のサックス吹きに同じ病で倒れた人がズアぶんと多い日本人出始めてアドルフ・さっくす・コンクール優勝をした原博巳さん、よく生徒さんに奨めていた「朝練サクソフォーン」の著者、中村均一先生、僕がよく聞いていた頃にはリハビリで復活されたあとだったかもしれないミジンコ研究でも有名な坂田明さん。坂田さんは37歳に倒れて盛んに「体幹が大事」と述べていたのではまだまだするべきことが山積みのようなきがする。さて、2018年にたま偶然ネット上で目にした、あいプラン(冠婚葬祭業界の)が毎年行っているソロの音楽家+札響のラブ&サンクスコンサートコンサート2018年のソリストはバイオリンで2015年に私が星野リゾートトマムで焚き火・ワインバーで演奏させていただいた年に僕の演奏日じゃない日に演奏されていた板倉竹香さん。で翌年2019年の同コンサートの募集要項を見る目にとびこんできたのは「木管楽器ソリスト募集の記事!最初木管の各楽器一名ずつチャンスがあると思いきや、そんなに甘くはないですね。ライバルはサックス奏者だけではなかった。全木管楽器で合格者は一名という狭き門。でも、その日のうちに私はオーディションにチャレンジすることを決め、募集要項で各楽器の課題曲が発表されるや否や準備をスタートしていた。
サックスの課題曲は以下の三曲~ドビュッシーのラプソディー、グラズノフのサクソフォン協奏曲 変ホ長調、ジャック・イベール作曲のアルトサクソフォーンと11の楽器のための室内小協奏曲。イベールの楽譜はオークションで売却していたものの他の二曲の楽譜は家にあった。イベールの楽譜もネットで落ちてたフルスコアかパート譜をすぐ作成。ここで早く一曲の一つの楽章で良いのだから絞り込めばいいのに僕は無謀にも三曲とも譜読みを同時進行で始めた。レッスンの空き時間は必ずこの三曲のどれかを練習するようにしておりました。自分の目標や練習メニューをお話しするのは結果も伴っていない上にまたサックスが持てるのかどうかすら怪しい左麻痺に苦しむこのタイミングで話題にするのはいささか気恥ずかしい感じもするが譜読みが、もう生きてる事自体が恥のようなものなので暴露します。先ずオケとやることに慣れていないので(なぜかオーディションをパスしたい体で練習メニュー作成。成功を

パブリックドメイン、つまりは著作権フリーというやつです。これまでに機会がなくアップロードしたことなかったのですが、今回は作曲しやが権利を放棄してるわけではなく単に没後70年経過している(以前は没後50年でしたが70年に延長されました。どうしてもジャンルはクラシックが多くなってしまいます。まあ今回の寄与幕は映画音楽でもありますが、ガブリエルのオーボえをサックスならアルトかバリトンのうち二本でおたのしみください。

映画Mission (ミッション)より『Gabriel ’s oboe| ガブリエルのオーボエ』サックス二重奏楽譜(アルトサックス・バリトンサックス・エスクラ・コルネットなどinE♭管楽器用としても利用可能)



次回は楽譜のアップはお休みをして今ごろという感じですが倒れた頃のれんしゅうめにゆーとかおはなしししたいとおもってます。

ジャズの著作権フリーのがくふでもあげたいとはおもってるけどてーまじやなくアドリブのコピーだけ挙げるのは厳密にはどうなんでしよ?

卒業シーズンでもないのにボカロや米津玄師の曲の楽譜月っ来ましたので思い切り離れや約20年サックスのレッスンをして一度もその楽譜にであったこと内局の楽譜です。合唱きょくとしてはめじやーなのかもしれませんが『旅立ちの日に』コロナの脅威から早く卒業したいという思いを込めて

https://mucome.net/creater/work?id=66645
アルトサックス二本、バリトンサックスもok、バリトンサックスが入るもよし、いつも通りエスクラやコルネットなどエス管の楽器二本で楽しめる二重奏用楽譜です。

てなーさっくす、そぷらのさっくすなどinB♭やあとC管の方ごめんなさい。以前しようしてたころとmusescoreのばーじょんがかわってしまったりでとりあえずE♭でかきためていてソフトを新しいバージョンのをダウンロードすればいいだけなんですが、何せ他窓際でもかなりビジや久那電波しか来ない場所でのテザリングでの制作活動ゆえおゆるしを。

このページのトップヘ