札幌のサックス教室 サックスセラピーのブログ

札幌サックス教室サックスセラピーのサックス講師によるサックスにまつわるブログ。

2018年08月


皆様お盆休みはゆっくり過ごされましたでしょうか?

私は超久々となるサックス演奏動画投稿に向けて撮影、録音、編集、楽譜作成をしておりました。
何の曲かというと、今年8月にはオリコン週間カラオケランキングで驚異的な20週連続1位を獲得したあの曲です。

米津玄師の「Lemon」



生徒さんのに「レッスンでやりたい」と言われて、7月末から楽譜を探し始めたのですがいい楽譜がなかなか見つからず、意外と数も少ないので、だったら自分で作ろうと思いました。

結構前にTBS系金曜ドラマの 『アンナチュラル』で主題歌だった曲ですね。すっかり忘れておりました。  『アンナチュラル』は欠かさず観てたんですけどね。その時は一瞬いい曲だなとは思ったもののすぐに忘れて過ごしていたら、とんでもなく流行っていました(汗)

動画をアップするには"時代遅れでいまさら?"とも思いましたが、曲自体、原曲を改めて聴き直すと結構好みのライト・シャッフルなリズムだったし、8月に入ってからこのブログでも度々話題にしているYucco Miller が「Lemon」をカバーして公開していたので、完全に触発され着手しました。

今回は(今回も?)アルトサックスとソプラノサックス、一人二重奏でメインメ ロディー・パートをアルトで、ハモリ・パートをソプラノで演奏しています。

久々の投稿とはいえ、編集の手順は割と無駄なく進みましたが、とにかくやることが多い。公開してからもやらなきゃならないことがたっくさん…。現代の子供が夢見るYoutuberですが、私にはとてもとても無理と感じざるを得ません。

自己流ミックスがダサいのか、機材もショボいのか、いつもYoutube公開後に自分の演奏動画の音質をチェックするとこもっていて嫌な感じなので、今回初の試みであえてチープにスマホアプリのPCM録音にしてみました。


【Lemon / 米津玄師】おっさんがサックスで吹いてみた【楽譜 - ソロ・二重奏】
 


Lemonの楽譜もこんなに人気のある曲なら、サックスに限らずさまざまな楽器の方が演奏を楽しみたいのでは、と考え、いつもと違ってさまざまな管楽器用に作成しました。


米津玄師「Lemon」楽譜

《演奏形態別》
ソロ(メインメ ロディー・パート)
二重奏(メインメ ロディー・パート+ハモリ・パート)

《楽器種類別》
in E♭用 ~アルトサックス、バリトンサックス、E♭クラリネット
in B♭用 ~ソプラノサックス、テナーサックス、B♭クラリネット、バスクラリネット、トランペット
in C用 ~フルート

二重奏で演奏したい時は上記のいずれの組み合わせも大丈夫です。いずれも楽譜のサンプルを見ることができます。

楽譜はめちゃブサ・サックスで購入できます。下記のいずれかからダウンロードなさってください。普段使い慣れたサイトからの購入をなさるのが楽ですね。

札幌サックス教室サックスセラピー 
DL market
同人音楽の森



 今回ご用意した楽譜はスラーなどのアーティキュレーション、またヘンドやグリッサンドなど奏法上の工夫も具体的ですまので、取り組みやすいと思います。装飾音符の施し具合はウインズコアのめちゃモテ・サックス並みです。

レッスンに来られている生徒さんだけでなく、この曲をお好きな多くの方に楽しんでもらえたらいいな。



 


暑さにも負けず、最近は体験レッスンの希望や採譜依頼、楽譜作成依頼が多く、みなさんやる気があって素晴らしいなと感心しております。

一度どこかのサックス教室に通うとなかなか他所のことはわからないし、個人レッスンですから同じ教室の他の生徒さんのこともわからないですよね。

こんなことをよく尋ねられます。

「サックスが上手くなるには月何回通えばいいですか?」

当教室ではコースも豊富で月毎に回数も自由ですから、月に1回、2回、3回、4回… さまざまです。過去最高記録は月14回!頭が下がります。また1年以上、月8回をキープされた方もいます。2ヶ月に1回の方だとお会いするたびに懐かしさすら覚えます。


調べてみると世の中のサックス教室は年間40~48回のレッスンというのが多い印象です。少なくて36回という教室もありました。

上達には個人差がありますし、個人練習の回数にもよりますから、はっきり答えることはできませんが、 月に3~4回っていうのが標準なのでしょうかね。

 「回数が月毎に自由」というのが生徒さんにとって果たしてメリットがあるなのか、悩み中です。


 Youtubeのサックス演奏動画を聞いてサックスを始める方は年々増えておりますが、世の中の音楽の多くは加工されており、加工は決して悪いこととは思っておりません。生音の良さ、エフェクト音の良さ、それぞれ存在します。私のチャンネルでも時によっては生音だし、リバーブ深めのこともあります。

簡単な曲でも生音で下記の方のような音が出せるには標準の月3、4回で数年継続して習ってもなかなか難しいですよ。ただどこのサックス教室でも習わないよりは習った方が近付けるかもしれませんね。 

 

 

このページのトップヘ