札幌のサックス教室 サックスセラピーのブログ

札幌サックス教室サックスセラピーのサックス講師によるサックスにまつわるブログ。

2018年03月


事件です。


ピコ太郎がやらかしました。

無論いまさら「ペンパイナッポーアッポーペン」ではございません。そうあの古坂大魔王が…。


ユッコ・ミラーがやらかしました。

サックスセラピーのブログでも以前紹介したピンク髪のミラクル・サックスプレイヤー・大西由希子が…。


ユッコ・ミラー×古坂大魔王
「ボンノバンニベンガボーン」(BON-NO-BAN-NI-BEN-GA-BON)
(2ndアルバム『SAXONIC』収録曲)


ぬぁにーーーーーーーーーーーーっ?

異色のコラボで新境地開拓か!? 




煮詰まって取りあえず頭の中空っぽにしたいあなたにオススメです。
(よって私は爆音リピ確定…笑)


つーか、ユッコ・ミラーは一体どこへ向かっているのか。

謎すぎる。

 


「芸能人でサックスが吹ける人」と言われてみなさんは誰を思い出しますか?

CMで一躍その腕前が明らかとなったさかなクンはじめ、武田真治、藤井尚之、島崎遥香(AKB48)辺りはサックス雑誌にも登場しているのでご存知の方もいらっしゃるでしょう。他にも俳優の石丸幹二、モデルの佐田真由美、L'Arc〜en〜CielのHyde、三倉佳奈、保田圭(元モーニング娘)、相葉雅紀(嵐)などたくさんいます。

アナウンサーではTBSの「あさチャン」でお馴染みの宇垣美里アナもその一人です。

すっぴんオンデマンド #21の14:00ぐらいから彼女のサックスが聴けます。
https://tod.tbs.co.jp/episode/15138

楽器はセルマーですね。あのサックス定番曲をほんの少しだけ演奏しています。


注目したいのはサックスの技量云々ではなく、宇垣アナの「マイメロ論」。

mymelody


「マイメロ論」とは、災難が降りかかってきたり、不条理を感じたりした時の彼女独自の対処法らしい。

「そんなときは、『私はマイメロだよ~☆ 難しいことはよくわかんないしイチゴ食べたいでーす』って思えば、たいていのことはどうでもよくなる」と宇垣アナは表現しています。⇒詳細

見習うべきとは思うのですが、私の場合、信頼してる相手に見え透いた嘘をつかれたり、思いもよらぬことを言われたりすると私の性格上なかなかマイメロディーにはなりきれません。ここまで歳を重ねて一体何を学んできたのでしょうね。本当にお恥ずかしい限りです。

みなさんもお仕事や人間関係など普段の生活に理不尽を感じた時には自分の中にマイメロちゃんなる別人格を作り出してはいかがでしょうか?そう割り切ることはできない方は一音入魂でサックスを吹きまくるのも、意外とスッキリしていいかもしれません。その際上手い下手は関係なく、集中することが大切です。



私の旋律があなたの戦慄にならないように。

あなたの旋律が私の戦慄にならないように。



 

このページのトップヘ