札幌のサックス教室 サックスセラピーのブログ

札幌サックス教室サックスセラピーのサックス講師によるサックスにまつわるブログ。

2017年05月


新レッスン会場オープン・キャンペーンをTwitter先行で実施しておりましたが、ご好評につき本日よりブログでも生徒募集を行います。新規のお問い合わせのみならず、過去に私のレッスンを受けていた方も対象にしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

サックスを始めるには何かと出費があるでしょうから、できるだけ初期費用を抑えたいでしょうし、ブランクのある方が、躊躇せずサックスを再開できるように、7月31日までのロング・ランでお得なキャンペーンを実施いたします。

「0円レッスン」をお探しなら札幌サックス教室・サックスセラピーへ

サックス教室札幌無料レッスン

◆上記キャンペーン・ページをご覧の上、お問い合わせください。


 皆様からのたくさんのお問い合わせをお待ちしております。


いざやりたいと思って探してみると楽譜というものはなかなか出回っていないものです。
楽器を長年なさっている方でしたら一度はそんな経験があるのではないでしょうか?

楽譜があまり出回っていない曲ですが、久々にYoutubeにサックス演奏動画を投稿しました。
初の完全宅録です。

今回は暗殺教室挿入歌の「旅立ちのうた」をサックス四重奏[SATB]にアレンジ!

サックス四重奏の楽譜(スコア譜・パート譜)の他、簡易的なものになりますが、混声四部合唱用の楽譜(ピアノ伴奏譜付き)も作成いたしました。

楽譜についてはこちらへ→【めちゃブサ・サックス】

「なぜ今?」と突っ込まれそうですが、特に理由はございません。


持病(OPLL)の悪化で痛みの余り、しばらく創作意欲を欠いておりましたが、レッスン会場を新メイン会場(月寒中央)に移行して移動も少なくなり、かなり腰への負担が軽減され、やっと杖に頼らなくていい程度に回復しました。

多くの生徒の皆様のご理解があったからこそと深く感謝しております。 


さて先程のサックス四重奏についてですが、一般的な編成[SATB](ソプラノサックス・アルトサックス・テナーサックス・バリトンサックス)ではありません。ソプリロサックス・カーブドソプラニーノサックス・ソプラノサックス・アルトサックスという世にも奇妙な編成となっております。ちょうど[SATB]の1オクターブ上となっています。


音痴な殺せんせーは果たしてサックスをマスターできるのか?
やはりマッハでサックスも吹けるようになってしまうのか?
そもそも一体どの種類のサックスを選ぶのか?

ぜひ動画でご確認ください。




 なお大変恐縮ですが、当教室サックスセラピーは "暗殺"教室 ではございません。れっきとした"サックス"教室でございます。レッスンに来られた際に急所を突くのはご遠慮ください




嬉しいことにGWに入って体験レッスン予約→ご入会が多くなってきました。

レッスンで一番大切にしていることは、ただ正しいことを教えたり、教則本に書いてあることだけを伝えたりするということではありません。

いかにその生徒さんに的確に伝えられるか。一つの同じことをアドバイスするにも十人の生徒さんがいれば十の受け取り方がありますね。

表現や例え、イメージの引き出しがたくさん持ち、その生徒さんにとってわかりやすいものを選択する。
これがいつも心がけていることですが、長年やっていても難しい時もありますね。


私の憧れのサックス奏者の一人は彦坂眞一郎さんです。

いまだに考えさせられ、ハッとするような演奏や指導をなさいます。 吹奏楽の方にも趣味でなさっている方にも是非知ってほしい方です。

 

 長い動画ですがご興味のある方はご覧になってみてください。

このページのトップヘ