札幌のサックス教室 サックスセラピーのブログ

札幌サックス教室サックスセラピーのサックス講師によるサックスにまつわるブログ。

2016年09月


昨日、年に一度のサックス発表会を行いました。ご来場していただいた107名もの方、ありがとうございました。

緊張のあまり、テンポが走り気味の方、飛ばしてしまった方もいらっしゃいましたが、皆さんよく頑張りました。小中学生は特に大きな拍手をいただきましたね。それぞれ反省点があるとは思いますが、サックスを長く続ける上でそれもまた財産だと思います。

プログラムはこんな感じ↓
program2016


私の演奏時の服装↓ 気付きましたか?サックス柄ですよ。
PRADAsax
プラダからこんなのが出てるとはびっくり。

そして出演者の皆様にお配りした記念品↓
2016present

今年は聴きに来てくださった生徒さんから何と差し入れがありました。ありがとうございました!


打ち上げに参加された生徒さんが「発表会が大晦日みたいなもの」とおっしゃっていましたが、言われてみればそうかもしれませんね。やりきったという充足感がハンパないです。

残念ながら来られなかった方、数ヶ月先にはなりますが、DVDが出来上がりしだい無料レンタルいたします。







 


 今日は十数年ぶりに市電に乗って、平松記念病院「秋の音楽祭」に出演してきました。

P9141013

年配の方が多かったので、懐かしい曲中心のセットリストにしました。

情熱大陸のテーマ
いとしのエリー
恋におちて
愛燦燦
ブルーライトヨコハマ
島唄
時の流れに身を任せ
レットイットゴー
ルパン三世のテーマ'80
タイムトゥセイグッバイ



 


ケースのメーカー在庫確認を何社かにお願いしたのですが、「在庫は無く、受注生産で納期は3~4ヶ月後」という回答がほとんどでした。そんな中、山野楽器さんが神対応をしてくださいました。アウトレットが二つあり、状態確認のためのそれぞれの写真も撮ってすぐメールで送ってくださったのです。しかも早い、安い!!


eastman-violincase-四月は君の嘘-宮園かをりモデル0



で、中はこんな感じ。


eastman-violincase-四月は君の嘘-宮園かをりモデル1


サックスケースと早合点した方、残念でした。こちらEasiman(イーストマン)のバイオリンケースでございます。
限定色のスパークリングレッド~宮園かをりモデル!

宮園かをりとは本日公開の映画『四月は君の嘘』で広瀬すずが演じる役です。


サックス講師がこともあろうに、ミーハー魂に火が付いて、バイオリンを始める!?


いえいえ、いたしません。


doublecase2


肩当て収納箇所など不要なベルトを外したり、移動したり、中をウレタンなどでこのように改造して、


doublecase3


 世にも珍しいサクセロ(ソプラノサックス)とソプリロサックス用ダブルケースの出来上がり。


 自分で作る予定は全く無かったのですが、札幌市内のケースリペア店に「1ヶ月半から2ヶ月は手を付けられない」などと、依頼をやんわり断られたため、「よっしゃ、自分で作ったる~」と一気呵成に二日で仕上げました。

DIYが苦手な私にしては、図面も引かず、そこそこ使えるダブルケースを作ることができました。

外側の仕上げはこんな感じに。

doublecase4



 


一日12時間サックスのレッスンを行うこともよくある。 アラフォーの身体はさすがに悲鳴を上げる。今でこそ良い状態で安定しているけれど、いつまたOPLLが表に顔を出すか、常に不安がよぎる。

首周辺の負担を和らげるためにストラップはブレステイキング(旧タイプ)をカスタマイズして使用していましたが、ここ最近はマーマデューク のフェザーストラップⅡを使用。しかしこのストラップ、着ている服により、どんなに曲げて調整をしても、片側が浮いたり、首のサイドに当たったりする。

私だけかと思ったらこの不具合は複数の方が感じているみたいですね。 マーマデュークのサイトを見たらフェザーストラップ用クロスバーなるものが…

クロスバーはリーズナブルだけど何かそそられない。流行のバードストラッブやサックスホルダーも良いものには違いないが、私の場合、買い替えるならブレステイキング・ライザかバンドレンのユニバーサルハーネス。

ストラップを選ぶ際、みなさんはどういったことを考えますか?パッと私が思いついたのは以下の観点。

・首や肩の負担軽減or分散
・着脱のしやすさ
・サイズ感(サックスの持ち替えに対応できる紐の長さ)
・コストパフォーマンス 
・サックスケースへの収納のしやすさ
・素材と装着時のフィット感
・デザイン 

なかなか全ての観点で満足を得られるのは難しいことのように思います。


悩みましたが、長時間、長期間、自分自身が快適にサックスを吹き続けられるよう、カスタマイズすることにしました。 

アレクサンダー・テクニークで学んだことも盛り込みつつ、ブレステイキングとマーマデューク ・フェザーストラップⅡ の自分が感じるメリットを活かし、デメリットを排除するとこんな出来上がりになりました。

・バランスの良い負担分散
・可動バーとスライダーで迅速に長さを調節
・二つのフックでカーブド系サックス(ソプラニーノやソプラノ)からアルト・テナー・バリトンまで持ち替え可能

custumized strap

商品化するわけではなく、あくまで自分の心地良さを優先しただけの仕上がりなので現実はこの程度。


理想はと言えば、ロシア生まれでドイツのデザイナー・Anna Suslova氏の考案したサックス・ストラップ。

Anna Suslova-saxophone strap


メールでラブコールするも今のところ何の音沙汰ございません。


 


サックスのダイナミクスレンジをさらに拡大すべく、ひさびさにバードサウンドトーキョーでお買い物 。

ソリッドシルバーのネックリングだ。彫刻まで施されている!

neckring


自分にとって、シルバーやソリッドシルバーはこれまで相性が良く、響きが豊かになる感覚があります。

ヤナギサワクロッシュで販売しているとの説明があったので、当然ヤナギサワのサックスのネックに合うようできており、私のアルトサックスのキャノンボール・ファットネックに合うはずはありません。

ただこれまでさまざまなパーツを合うように加工したり、リペアに出して何とかなっているので特に不安はありませんでしたが、思ったより時間がかかりました。

ネックのカギを全て外し、合わせてみるとリングを嵌めたい箇所のネック径がやや太いようだ。ネックリング自体を熱したり、ネックリング側のネジ受け部分を慎重にハンマリングしたりして、無事装着完了。

そしてすぐさま音をチェック。

響け、響け、私のサックス。響け、響け!

neckring2
  

期待を裏切らない響きを得ることができました。 
 

このページのトップヘ