札幌のサックス教室 サックスセラピーのブログ

札幌サックス教室サックスセラピーのサックス講師によるサックスにまつわるブログ。

2014年07月


アルトサックスもさらに鳴りが良くなって戻ってまいりました。珍しくテナーのレッスンがしばらく無いので数年ぶりにバランス調整に出しました。

なかなかピアニストと日程が合わなかったのですが、先日やっと初音合わせ。今年の発表会の講師演奏でやる予定曲を練習してきました。練習といってもピアノ譜がないため、ピアノの譜面を二人で議論しながら作り上げるという流れでした。


7月も今日で終わり。7月は体調も悪く、ルール遵守をお願いしたせいか昨年同月と比較するとやや生徒数が減少し精神的にも正直凹みました。

しかし、

9/15の発表会参加者数は過去最多になりそうです♪
反比例するとは不思議なものです。

やる気のある方、私のレッスンを信じて頑張ってくださる方にそれだけ支えられているということで、大変ありがたいお話です。自分自身、大変不器用なため、進歩が遅くても、練習がなかなかできなくても、やる気があったり、サックスが大好きという方には末永く応援させていただきたいと思っております。

生徒数が少し減ったといえども、8月も休みや空き枠はほとんど無さそう。発表会準備に加え、採譜やアレンジ依頼もたくさんいただき、さらに充実した毎日になりそうな予感がします。


体調整えなくては。









 


今年の発表会は嬉しいことに初参加の方も多いです。本番まで二ヶ月を切って、私もレッスンで熱く厳しくレクチャーしておりますが、皆様に少しでも「頑張って良かったな」と満足していただけるよう考えております。

蒸し暑く、練習も大変な時期ですが、心のこもった演奏ができるよう、時間を大切に努力を少しずつ積み重ねていただければと思います。


私のアルトサックスはタンポ交換後、調整していなかったので現在調整中。ウルフト
ーンの原因かどうかはわかりませんが、U字管の接合もし直してもらっています。

DSC01137
 
調整の間はセルマ
ー・シリズⅡのGP-TONEを拝借。

しかし使用初日にネックコルクが剥がれてしまいました~(泣)

TS3W0068

眠いけど仕事に支障が出るのでこれから巻き直します。


嗚呼、早く自分の楽器が戻ってきて欲しい。



 


今日から7月ですね。

いつも時間に追われてあくせく動いていますが、今日はメイン会場以外でのレッスンで、時間を気にしなくていいようかなり早めに出かけ、のんびり マイペースに歩きました。たまにはいいもので、何かほっこりする良い一日でした。

ふと気が付けば発表会が近づいてきました。参加予定の方の本番までのレッスン数を数えてみたのですが少ない方であと4回、5~8回ぐらいの方が多いです。素晴らしいステージとなるよう計画的に仕上げていきましょう!

生徒さんに頼まれていた長めのソロアレンジが無事完成し、これで急ぎの仕事はなくなり一段落したので、コーヒーブレーク 突然ふざけたことを大真面目にやりたくなりました。

前回のような記事ばかり書いていると堅物でクソ真面目、理詰めでさもつまらない人と思われかねませんが、実際はふざけたこと、面白いこと、サプライズなどが大好きな性格です。 

ここから先はフィクションです。おふざけが嫌いな方は読み進めないでください。



ふなっしーサックスリード


 
続きを読む

このページのトップヘ