札幌のサックス教室 サックスセラピーのブログ

札幌サックス教室サックスセラピーのサックス講師によるサックスにまつわるブログ。

2011年10月

11月のレッスン希望ありがとうございました。生徒皆様のご協力で9割ぐらいは組み終えることができました。

深夜、締め切りギリギリに何とか広告原稿を仕上げました。アルソ出版さん、待たせてごめんなさい。

今日は新しく入会された経験者の方の楽器選定に楽器店に行ってきました。広々とした所で時間も気にせず、じっくり選んでいただきました。

当初お互いが良いと思っていた楽器ではないものになりました。試奏してみないとわからないものですね。意見が生徒さんと一致して良かったです。

レッスン楽しみにしてくださっているご様子で大変ありがたいことです。

その後、懇親会で持ち上がったアンサンブルチーム結成の話を受け、簡単なアンサンブル楽譜を探しに。あまり良いのがなかったので、また出直します。

楽器店では発表会に出演された生徒さんに偶然会いました。 気持ちを切り替えて、新たな題材を探している前向きな姿勢に嬉しい気持ちになりました。

楽器店に行くと結構 な確率で生徒さんや知り合いに会うんですよ!

今日は早めに帰って土日のレッスン用楽譜作ったり、時間あればHPいじります。

人気ブログランキングへ




先程懇親会から帰宅しました。

本日発表会に参加された生徒の皆さんお疲れ様でした。緊張して上手くいかなかったところもあると思いますが、失敗にくよくよせず、レッスンで克服していきましょう!

雨模様の中、ご来場いただいた方々、本当にありがとうございました。生徒さんも7人くらい聴きに来てくださいました。私の拙い司会でシラケてしまったのではと反省しております。

昨年はアットホームな雰囲気を醸し出しましたが、今年は「生徒さんが主役」という感じを前面に出そうと私は黒子に徹しました。悩んだ挙げ句のことです。

そのため今年は講師演奏や口頭による教室の宣伝も避けました。

どのようなスタイルで開催しても、いつもすぐに反省点が見つかりますね。

第3回、第4回とさまざまな貴重な意見を参考にしつつ、改良を目指しますので、今後ともよろしくお願いいたします。

最後に、本日の発表会でも演奏したアンサンブルサークルのリーダーが所属する吹奏楽団の演奏会のお知らせです。是非とも聴きに行ってあげてください。


恵庭市民吹奏楽団第28回定期演奏会

《日時》
2011年11月27日(日)
開場13時半、開演14時

《場所》
恵庭市民会館大ホール

《入場料》
中学生以上500円



今日はこれから11月度のレッスンスケジュールを組みます。

「まだ~?」と待っている生徒さんごめんなさい。今日までは発表会のことで頭がいっぱいでした。

10月31日ギリギリになってしまうかもしれませんがお許しください。

人気ブログランキングへ


天気が良くて気持ちいいですね。珍しく昼間にブログ書いてます。 今日は、某社に面接。企画書は提出してあり、メールでやり取りはしていたので、本格的な面接というよりはご挨拶に伺ったと言った方が近いかもしれません。 担当の方は温厚そうな方だったのですが、なぜか緊張しました。途中、その方がドランクドラゴンの塚地さんに見えてきて(大変失礼で申し訳ございません)、そうなってからは少し落ち着き(笑)、緊張せずに話すことができました。 それから、アルトサックスの修理見積もりをしてもらいに楽器店へ。 Highレンジのパームキーがだいぶ傷んで いるとのことでした。近いうちに修理に出したいところです。 途中、テナーサックス二つ(たぶん)を担いで颯爽と歩いている女性を発見! その姿を見て、自分は男なんだからもっとアクティブにテナー、アルト、ソプラノ全部担いで、いろいろなニーズに応えるべく頑張らなくてはと思いました。 ではこれから街中でのレッスンに行ってきます。


人気ブログランキングへ

発表会準備はもちろん最近いろいろな仕事が舞い込んできて多忙を極めております。気付けばもう発表会直前ですね。時の移ろいのあまりの早さに驚くばかりです。 今日は10/23の発表会に出演される生徒さんの紹介です。予告編という感じでいってみます! 今回演奏する曲数が最も多いKさんはジャズテナーのセンスが光っていて練習も熱心、楽器のセッティングへの研究にも余念がなく、魅力的な味のある音が楽しみです。 大好きなアーティストの曲を一途にやってきたSさん、フェイクやフラジオもリラックスして吹けるようになってきました。レッスンでの吸収力もピカイチです。 今月末ビッグバンドのライブもあるTさん、防音室で練習し過ぎて身体を壊さないか心配なくらい頑張り屋さんです。アルトとソプラノの持ち替えで聴衆を楽しませてくれることでしょう。 マニアックなジャズ評論話でいつも楽しませてくれるIさん、出張が多く忙しい中、難曲に一生懸命チャレンジしていて感心します。昨年演奏できなかった分も今年は楽しめるといいですね。 ソロの高音や速いフレーズも様になってきたTさん、音色も優しく素敵で吹いているお姿も「モテそう」な雰囲気で羨ましい限り。腹圧もしっかりしてきてパワフルな感じも出せるようになってきました。 遠くからお忙しい中通ってくださっている仲睦まじいS夫妻、昨年より奥様はピッチやダイナミクスが、ご主人はリズムが格段に良くなっています。 模範演奏を聴き込んで苦手なリズムやアクセントを克服しつつあるHさん、元々得意だったヴィブラートでグッとくる演奏ができることでしょう。 来月に吹奏楽団の定期演奏会がありその練習でお忙しい中、アンサンブルサークルをまとめてくださっているTさん、縁の下の力持ち的な役割でしっかり支えてくださっております。いつかそのピュアかつクラシカルな音色でソロを聴かせてほしいです。 出演者の中で最年少、レッスン歴も一番浅いIくん。音楽家族のDNAを引き継いでいるのか、アドリブセンスと柔らかく艶やかな音色はジャズにピッタリ。本番ではどんなアドリブを紡ぎ出すのか楽しみです。 私も皆様をサポートできるよう気をつけねばなりませんが、体調管理に留意し、当日ベストを尽くして楽しめるよう本番まで有意義な時間お過ごしください。 成功を祈っております。

人気ブログランキングへ


私の所属しているバンドMIZrxx(ミズリクス)では先月、ドラムとギターがいっぺんに脱退するという事件が勃発いたしました。二人ともIT関連の仕事をしていて、忙しいとのこと。確かにトリッキーな曲とかは練習する時間が全く取れなさそうでしたから仕方ないですね。


でもすぐにドラムの後釜は見つかり、昨夜がスタジオにて初顔合わせでした。


まずめちゃくちゃ上手い!超クール。

氏名が私の漢字四文字の三文字目まで一緒!バンド内では四文字目で呼ぶことに(笑)

そ、そ、そして…


21歳!(若っ!)


ベタですが手始めにチキンでセッション。他にもsmooth jazzやFusionをやりました。

あまりそういうジャンルを叩いた事はないと言ってましたが、難しい位置でのキックもきっちりキメていて、心地良かったです。

早く新メンバーでライブやれたらなと思っております。


私はSNSの活用が正直苦手なんですが、ドラムはmixiで見つかりました。

生徒さんでmixiからのご入会も何名かいらっしゃいました。

ありがたいことです。


長くも充実した一日でした。


生徒さんへのメールですが、急用じゃない限り発表会まではなかなか返信できなくなるかもしれません。何卒お許しを。


もう朝ですが全然寝てなく、もう目を開けていられない感じになってきたのでこれから仮眠します。


このページのトップヘ